■プロフィール

へんこちゃん

Author:へんこちゃん

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おたんじょうび
2000.11.5

 
 むすめが 七歳の誕生日をむかえました。
 ろうそくを消す前にお願い事をするんだよ・・と教えたら、真剣な顔でろうそくを見つめていました。 
人の一生をよく登山にたとえることがあります。頂上に近づくほどに視野が広がり、展望がよくなる。 
 まだ 娘は七歳 登山口の周りで 落ちてるどんぐりや 可愛い花たちに目を奪われ喜んでいるところ 「ほら 行くよ」と声をかけても 「まって まって ちょっとまってて」と叫びながら その先の雑木林の入り口はまだみえない。 
 でも 大丈夫 太陽の光が届かない雑木林の中でも 君は きっと不思議な植物や 虫たちを見つけながら一歩一歩頂上を目指し すがすがしい空気の色を感じる女の子になるだろう。
 ろうそくの光に 娘はなにを夢見るのでしょうか

s-008.jpg

スポンサーサイト


歳時記 | 14:03:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。