■プロフィール

へんこちゃん

Author:へんこちゃん

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
学校の通り道 パートⅡ
2003.6.5

我が家のこころさんも 今年4年生になりました。
毎朝 元気に「いってきまーーーす」で登校
「ただいまぁーーーーー、あのねお母さん まこちゃんと遊ぶ約束したから じゃね!」 
「・・・・・」親の返事、出る間もなく 飛び出していきます。
小学校が始まって、4年目、決して何事も無く元気でという訳には行きませんでした。
6年生の男の子に囲まれて「ちび ちび」とはや仕立てられ、学校から泣きながら帰ってきたこともあります。
遊ぶ約束したのに嘘ついて断られ 口をとがらかせながら帰ってきたときもあります。
毎日同じ道を往復しながら 少しづつ成長をしてきました。
こんなこころを 見守ってくれたのは親だけではありません。
一本道の通学路に 静かに座っていらっしゃるお地蔵様。
私の子供の頃から 同じ顔で座っていらっしゃいます。
いったいこれまで何人の子供たちの笑顔や涙を見守ってこられたのでしょうね

あまりにも 静かに見守られているあなたのお姿 子供たちは気づかないでしょうけど、いつか子供の頃の思い出の風景にはあなたのお姿が登場するでしょう・・・やっぱり静かに笑いながら
今の私のように・・・・
 
  わたしんちの 一人娘 こころもよろしくお願いします。

s-048-2.jpg

s-048.jpg

スポンサーサイト


歳時記 | 22:53:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。